この時期しか食べられない!紅まどんなはこちら⇒

酸っぱいみかんはジュース(みかんレモネード)にしよう!

当ページのリンクには広告が含まれています。
酸っぱいみかんジュース

実家で獲れたみかんが酸っぱすぎて・・・

酸っぱいと言えばレモン!最近流行ってるレモネードのジュースは美味しい!

ということで、ぶっつけ本番でみかんレモネードを作ってみたら意外とおいしかったので作り方をご紹介します。

みかんレモネードの材料
  1. 酸っぱいみかん
  2. はちみつ
  3. 砂糖
  4. 炭酸および三ツ矢サイダー

みかんの果汁を絞って混ぜるだけの簡単レシピです。

このまま混ぜれば酸っぱいみかんも美味しいジュースに、お酒を混ぜればチューハイに♪

さっそくいってみよー!

目次

酸っぱいみかんはジュースに!みかんレモネードの作り方

酸っぱいみかんは食べれたものではありませんので、みかんジュースならぬみかんレモネードならぬ、ミカネード?作っちゃいましょう!

みかんレモネードの材料
  1. 酸っぱいみかん
  2. はちみつ
  3. 砂糖
  4. 炭酸および三ツ矢サイダー

材料はこれだけです。

では作り方いきます。

酸っぱいみかんを絞る

酸っぱいみかん

酸っぱいみかんを集めてきます。

これは22個ありますが、コップ1杯分でいいなら3個くらいで十分です。

酸っぱいみかんを半分に切る

酸っぱいみかんを半分に切ります。

庭で獲れたみかんなので、何の種類なのか忘れてしまったらしいですが、種が入っていたのでこれはおそらくポンカンなのかなと予想・・・

酸っぱすぎて判別不能です(笑)

ちなみにこれは収穫後1か月以上置いておいたみかんだそうで、酸っぱくて食べられないと作った本人も言うほど酸っぱいみかんです。

せっかくの初収穫だったのに、、、ちょっと収穫時期が早かったのかなんなのか。

来年はリベンジするそうですがなかなか体も大変だと言っていました。

話がそれましたが次に行きます。

酸っぱいみかん ジュース1

半分に切ったみかんをしぼっていきます。

銀色のボールや鍋を使うとみかんに含まれる酸でさびてしまうかもしれないので、ガラスとか陶器のものを使いましょう。

酸っぱいみかん ジュース2

22個絞りました。

種がたくさんあるので、ダイソーで買ってきたプラスチックのざるでこしました。

そして次はみかんレモネードにしていきます。

コップの中で混ぜる

まず最初にコップにはちみつを入れます。

みかんレモネード1

私はこのくらい入れてみました。

ちなみにこのコップはニトリのガラスコップです(4個で470円とお買い得)↓


使ったのはイオンのトップバリューブランドのはちみつで、ワンプッシュしました。

それにお砂糖を小さじ1。

そしてみかんの絞った果汁をおたまに1すくい入れました。

みかんレモネード 2

ここでスプーンを使ってしっかり混ぜます。

よくわからなかったけど比較的早く混ざったと思いました。

このまま飲んでみましたが、まあ酸っぱくて飲めません(笑)

そして最後に三ツ矢サイダーを入れます。

三ツ谷サイダー

本当は普通の炭酸が良かったんですが、ちょっとした手違いで三ツ谷サイダーになってしまいました。

みかんレモネード 完成

みかんの果汁と同じくらいの量を注ぎました。

できあがりです。

みかんレモネードを飲んだ感想

三ツ谷サイダーの味と香りと、はちみつやらお砂糖やらの甘みでみかんの酸っぱさが消えていました。

これなら飲めるしおいしい!ということで、結構がぶがぶ飲みました。

お試しで焼酎を少し足してみるとチューハイになってこれはこれでおいしかったです。

酸っぱいみかんにはちみつを入れて甘くすればおいしい

本家レモネードはレモンをはちみつに漬けておく方法で作られるので、酸っぱいみかんもはちみつに漬けてみると、これもおいしくいけました。

みかんはちみつ漬けのレシピ
  1. みかん
  2. はちみつ

レシピというほどのものでもなく、みかんをはちみつに漬けるだけです。

みかん はちみつ漬け

みかんを輪切りにして

みかん はちみつ漬け2

小さいタッパーに詰めて

はちみつ

私はこのはちみつを使いました。(もっと高級なのを使ったらもっとおいしいかも)

このはちみつをちょっと少なめに入れます。

みかん はちみつ漬け3
(写真はまだ完全にははちみつが下まで流れていってない状態です)

こうすると、はちみつとみかんの浸透圧の差によってみかん果汁がはちみつの中に溶けだしてきます。

そして冷蔵庫で1晩おけば出来上がり。

これをお好みで炭酸や水で薄めて飲むと美味しいです。

個人的には紅茶に溶かすと美味しいなと思いました。

2分もあれば作れるのでぜひやってみてくださいね♪

酸っぱいみかんの果汁は冷凍庫で保存!お酒の氷に使えばおいしい

最初に絞った酸っぱいみかんの果汁が余ってしまったら、冷凍庫で保存しましょう!

みかん果汁 冷凍庫で保存

こうやって銀のカップに次ぎ分けて、タッパーに入れて冷凍庫へ。

こうしておけば、夏にかき氷にもできますしジュースの中に入れる氷としても使えます。

もちろん溶かせば果汁に戻るので、しょうゆを足してポン酢にするとかもできますね。

酸っぱいみかんが苦手な人におすすめなのは紅まどんなやせとか

酸っぱいみかんが苦手な人は、酸味の少ないみかんの品種である紅まどんなやせとかがおすすめです。

紅まどんなはお歳暮としてもよく使われていて、ちょっと高級なみかんなんですが、ゼリーのような口当たりでとっても甘く、酸味も苦みもない甘い甘いみかんです。

またデコポンもまどんなと比べると酸味がありますが、甘みはまどんなよりも強くておいしいです。

ほかにもせとかという高級みかんをはじめ、はるみやはるかなど、いろんな種類のみかんが愛媛では作られています。

もし興味があれば、色んなみかんを食べ比べてみるのも面白いですよ。

私は愛媛に住むようになって色んなみかんを食べてみましたが、それぞれに特徴があるし、こんなにいろんな種類があるのかとびっくりしました。

柑橘食べ比べセットというものも売られているのでぜひ買ってみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

気になったことは納得いくまで調べるのが趣味
果物の食べ比べをすると、たくさん並んだ果物を見て子どもがすごく喜んで、その姿がかわいいのでやってます

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次